他のTeradataアプリのセキュリティグループ| Teradata Vantage on Azure (DIY) - 2.3 - 他のTeradataソフトウェアのネットワーク セキュリティ グループ - Teradata Vantage on Azure

Teradata Vantage™ on Azure (DIY) インストールと管理ガイド

Product
Teradata Vantage on Azure
Release Number
2.3
Published
2022年4月
Language
日本語
Last Update
2022-04-26
dita:mapPath
ja-JP/jsn1635415435502.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/fui1635951983017.ditaval

Teradataソフトウェアのネットワーク セキュリティ グループを構成する場合は、VMごとに次のポート範囲を設定して、これらのポートへのアクセスとポートからのアクセスを許可します。すべてのアウトバウンドポートを開くことができますが、リストされている次のアウトバウンドポートが明確に指定されていることを確認してください。アクセスしているソフトウェア専用のポートを追加します。たとえば、使用されていない限り、Server Management用のポートを追加しないでください。

ソフトウェア プロトコル ポート範囲 説明
インバウンド
Teradata Data Mover TCP 22 SSH
1025 Vantageシステムへのアクセス
1443 ジョブ更新通知用のData Mover RESTエンドポイント
5180, 5190 Server Management
9090 Data Mover DSAジョブ用のDSA RESTエンドポイント
25168 ARCサーバー
25268 ARC Access Module
25368 マスター同期サービス
61616 ActiveMQ。
このポートは、Data Moverのソース/ターゲットとなるすべてのTDシステムからのアウトバウンド トラフィック用にも開いている必要がある。
15401,15402 インバウンド/アウトバウンドBARNCトラフィック用

Data MoverのソースまたはターゲットとなるすべてのTDシステムで開いている必要がある。

Teradata Data Stream Controller TCP 22 SSH
1025 Vantageシステムへのアクセス
9090 DSA REST Services
15401 BARNCデータ トラフィック
15402 BARNC Webサービス
61616 ActiveMQ
Teradata Parallel Upgrade Tool (PUT) TCP 22 SSH
  3389 RDP
  9000-9010, 8443 Teradata ServiceConnect™のPUTへの接続(B、A、Eのみ1)
Teradata QueryGrid Manager TCP 22 SSH
9300-9303 カスタム ルール
7000-7001 カスタム ルール
9443-9445 カスタム ルール
443 HTTPS
Teradata Query Service TCP 22 SSH
1080 RESTゲートウェイ
1443 HTTPS
Teradata Server Management: 管理対象インスタンス TCP 22 仮想サブネット上でのSSHの許可
5190-5191 sm3gnode用。5180-5181と同じ
5180-5181 5180-5181はsm3gnode用にも使用される。Server Managementインスタンスからのみ許可する必要がある
Teradata Server Management: CMICインスタンス TCP 22 SSH
UDP 5598-5599 CMICハートビート
TCP 5599 CMICハートビート
TCP 5988 CIM
TCP 5999 CMICソフトウェアのアップグレード/ダウングレード
TCP 7755 SMクライアントのJavaプロキシ サービス
TCP 7757-7758 SMクライアントのJava RMI
UDP 7759 SMクライアントのSOV Ping
UDP 7946 Serf
TCP 7946 Serf
TCP 9981 HTTPS(CMIC WebサービスおよびREST)
TCP 61618 JMS
Teradata Tools and Utilities TCP 22 SSH
1025 Vantageシステム
Teradata Viewpoint TCP 22 SSH
80 ViewpointのHTTP
443 ViewpointのHTTPS
5432 Teradataアラート
61616 ActiveMQ
アウトバウンド
Teradata Query Service TCP 1025 Query Serviceの単一インスタンスからVantage(パブリック クラウド内)
Teradata Server Management: CMICインスタンス

(B、A、Eのみ1)

TCP 443 ServiceConnectのHTTPS
8009 ServiceConnectからポリシー サーバー
Teradata Viewpoint TCP 1025 AzureからVantageへのViewpointの単一VM
  • 1 ライセンス層: D/Developer、B/Base、A/Advanced、E/Enterprise