2.16 - CDH/CDPでのQueryGridデプロイ スクリプトのアップグレードまたはダウングレード - Teradata QueryGrid

Teradata® QueryGrid™ インストールとユーザー ガイド

Product
Teradata QueryGrid
Release Number
2.16
Release Date
2021年6月
Content Type
インストール
ユーザー ガイド
構成
管理
Publication ID
B035-5991-061K-JPN
Language
日本語 (日本)
  1. カスタム サービス記述子(CSD)のリポジトリ パスで、既存のCSD jarファイルを新しいCSD jarファイルに置き換えます。
  2. Clouderaマネージャを再起動します。
    古い構成があり再起動が必要であることを示す警告が表示されます。
    サービスを再起動すると、QueryGridのダウンタイムが発生します。その後にサービスを開始、停止、または再起動すると、CSDスクリプトのアップグレード バージョンが採用されます。詳しくは、https://github.com/cloudera/cm_ext/wiki/CSD-Upgrade-Processを参照してください。