2.16 - ファブリックの再起動 - Teradata QueryGrid

Teradata® QueryGrid™ インストールとユーザー ガイド

Product
Teradata QueryGrid
Release Number
2.16
Release Date
2021年6月
Content Type
インストール
ユーザー ガイド
構成
管理
Publication ID
B035-5991-061K-JPN
Language
日本語 (日本)
コマンド ライン ユーティリティ「fabric-restart.sh」を使用して、ファブリックを再起動します。
  1. Teradata QueryGridマネージャが実行されているシステムにログオンします。
  2. /opt/teradata/tdqgm/binから./fabric-restart.shを実行し、プロンプトに応答します。
    このコマンドは、rootまたはtdqgmユーザーとして実行できます。
    Fabrics
    -------
    1. Production (ACTIVE)
    2. Production (PENDING)
    
    Select a fabric [1-2]: 2 
    
    Systems
    -------
    1. ALL SYSTEMS
    2. HdpProd
    3. TD1 
    
    Select a system [1-3]: 1
    
    Are you sure you want to restart Production (PENDING) on ALL SYSTEMS? [y/n]: y