2.16 - ネットワークの追加 - Teradata QueryGrid

Teradata® QueryGrid™ インストールとユーザー ガイド

Product
Teradata QueryGrid
Release Number
2.16
Release Date
2021年6月
Content Type
インストール
ユーザー ガイド
構成
管理
Publication ID
B035-5991-061K-JPN
Language
日本語 (日本)
ネットワークでは、QueryGrid通信に使用するIPアドレスを決めるためのルールが定義されます。ルールは、クラスレス ドメイン間ルーティング(CIDR)表記法を使用するか、または一致するインターフェース名を使用して定義されます。ネットワークはリンクによって参照され、ホップごとに開始ネットワークとターゲット ネットワークがあります。ネットワークが選択されていない場合、QueryGridファブリックは、利用可能なすべてのネットワークを使用して並列接続の確立を試みます。ファブリックは、接続確立に成功した最初のネットワークを選択します。
  1. ファブリック コンポーネントで、ネットワークを選択します。
  2. ネットワークの横にある""を選択します。
  3. 名前を入力します(最大256文字)。
  4. 説明を1,000文字以内で入力します。
  5. 一致するルール リストで、次のいずれかを選択します。
    オプション 説明
    CIDR表記
    1. 物理ネットワーク インターフェースのCIDR指定を入力します。

      最大500文字入力できます。

    インターフェース名
    1. インターフェース名を入力します。
  6. (オプション) 一致するルールの横にある""を選択してさらにルールを追加します。
  7. (オプション)既存のルールを削除するには""を選択します。
  8. 保存を選択します。