2.16 - ファブリックの概要 - Teradata QueryGrid

Teradata® QueryGrid™ インストールとユーザー ガイド

Product
Teradata QueryGrid
Release Number
2.16
Release Date
2021年6月
Content Type
インストール
ユーザー ガイド
構成
管理
Publication ID
B035-5991-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

ファブリックの概要は、QueryGridポートレットのファブリックをグラフィック表示します。ファブリックごとに、ファブリック名、ファブリック コンポーネント、コンポーネント名、およびコンポーネントの正常性に関する情報が概要に表示されます。

アイテム 説明
ファブリック名 ファブリック名は、概要の左上隅に表示されます。
データ センターとデータ センター名 データ センター内のシステム、コネクタ、およびリンクは、円で囲まれています。データ センター名は、円周の外側に表示されます。
システムとシステム名 システムは、データ センターの円の中に表示されます。システム名がシステム アイコンの横に表示されます。
アイコン 状態
"" システムの状態は正常です。
"" システムには1つ以上の問題があり、1つまたは複数の警告が発生します。
"" システムには1つまたは複数の重大な問題があります。
コネクタとコネクタ名 コネクタは、関連付けられているシステムの横にあるデータ センターの円の中に半円形で表示されます。コネクタ名がコネクタ アイコンの横に表示されます。
アイコンの半円の中で:
  • 塗りつぶされた円は開始コネクタを表わします。
  • 塗りつぶされていない円はターゲット コネクタを表わします。
アイコン 状態
"" コネクタの状態は正常です。
"" コネクタには1つ以上の問題があり、1つまたは複数の警告が発生します。
"" コネクタには1つ以上の重大な問題があり、1つまたは複数の問題により、1つまたは複数の警告が発生する場合があります。
リンク 方向矢印("")は、データ センター内のシステムの開始コネクタとターゲット コネクタ間のデータ転送パスを示します。
  • 開始コネクタの場合、矢印は塗りつぶされた円で始まり、ターゲット コネクタを表わす塗りつぶされていない円を指します。
  • ターゲット コネクタの場合、矢印は塗りつぶされていない円で始まり、開始コネクタを表わす塗りつぶされた円を指します。