2.16 - kinitを実行する権限の確認 - Teradata QueryGrid

Teradata® QueryGrid™ インストールとユーザー ガイド

Product
Teradata QueryGrid
Release Number
2.16
Release Date
2021年6月
Content Type
インストール
ユーザー ガイド
構成
管理
Publication ID
B035-5991-061K-JPN
Language
日本語 (日本)
Spark SQLターゲット コネクタを使用してKerberos対応Hadoopクラスタにアクセスする場合、Teradata QueryGridユーザーがkinitを実行する権限を保有していることを確認します。
  1. マスター ノードにログオンします。
  2. 次のように入力します。
    su tdqg
  3. 次のように入力します。
    kinit <username>
  4. 同じHiveプリンシパルを使用してBeelineにログオンします。