17.10 - LIST CANCEL ROLLBACK TABLES - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
構成
Publication ID
B035-1102-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

LIST CANCEL ROLLBACK TABLESコマンドは、ユーザーにより要求されたオンライン アボート中、またはTeradataシステムの回復中に、ロールバック処理がキャンセルされたテーブルのテーブルID、データベース名、およびテーブル名を表示します。

構文規則

LIST CANCEL ROLLBACK TABLES ;

使用上の注意

ロールバックのキャンセルのプロセスは即時に完了しないため、このレポートはロールバックをキャンセルするすべてのテーブルをリストします。レポートは、データベース名およびテーブル名別にアルファベット順になります。

リストでは、永久ジャーナル(PJ)テーブルと、 DBQLテーブル、ResUsageテーブル以外のすべてのDBCテーブルが除外されます。

LIST ROLLBACK TABLESコマンド レポートには、無効なテーブル、つまりロールバックがキャンセルされるテーブルは含まれません。したがって、ロールバックをキャンセルするためにセッションの中のすべてのテーブルを指定する場合、それらのテーブルはLIST CANCEL ROLLBACK TABLESコマンドの出力のみに表示されます。

ロールバックをキャンセルしたテーブルが存在しない場合は、列の見出しのみが表示されます。

例: ロールバック処理がキャンセルされたテーブルの一覧の表示

以下は、LIST CANCEL ROLLBACK TABLESコマンドのサンプル出力です。

PENDING CANCEL ROLLBACK TABLES AT 03:02:25 01/11/15

Table ID     Name
----------- ----------------------------------------------
0000:6707   "Department"."Dept_Details"
0000:6712   "Department"."Temp_Table"