TruncRoundReturnTimestamp - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Language
日本語
Last Update
2021-09-23
dita:mapPath
ja-JP/xha1591998860283.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/wrg1590696035526.ditaval
dita:id
B035-1102
Product Category
Software
Teradata Vantage

TRUNCシステム関数とROUNDシステム関数にTIMESTAMP値が渡されたときに、TIMESTAMP値またはDATE値を返すかどうかを決定します。

フィールド グループ

一般

有効な設定値

設定 説明
TRUE TIMESTAMP値が渡されるとき、TRUNCとROUNDはTIMESTAMPデータ型の値を返します。
FALSE TIMESTAMP値が渡されるとき、TRUNCとROUNDはDATEデータ型の値を返します。

デフォルト

FALSE

変更の反映

次のデータベース リクエスト後

使用上の注意

TIMESTAMP値が渡されるときにDATE値を返すデフォルトの動作は、16.10より前のTeradata Databaseリリースとの互換性のためです。

関連情報

TRUNCおよびROUNDシステム関数の詳細については、<Teradata Vantage™ - SQL関数、式、および述部、B035-1145>を参照してください。