DISABLE - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Language
日本語
Last Update
2021-09-23
dita:mapPath
ja-JP/xha1591998860283.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/wrg1590696035526.ditaval
dita:id
B035-1102
Product Category
Software
Teradata Vantage

DISABLEコマンドは、ファイル システム内の指定されたフラグをFALSEに設定します。これは、Ferretの特定の機能を無効にします。

構文

{ DISABLE | DISA } { flag | ? } [,...]

構文要素

flag
falseに設定されるフラグを指定する。
以下のフラグを使用できます。
  • SCRIPT、SCRIPT MODE、およびSCRIPTMODE

    スクリプト モードはデフォルトでは無効になっています。Ferretを呼び出すスクリプトを実行する前に明示的に有効にする必要があります。スクリプト モードが有効になっている場合、FerretのABORTおよびINQUIREコマンドが無効になります。

次のフラグは、内部でのみ使用され、無効または有効にしないようにする必要があります。
  • CHECKとCHECKTS
?
使用可能なフラグの完全なリストを表示する。

例: Ferretスクリプト モードの無効化

以下に例を示します。

Ferret ==>
disable script