17.10 - Query Sessionの状態 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
構成
Publication ID
B035-1102-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

Query Sessionは、生じ得る以下のセッション状態について情報を提供します。

セッションの状態 意味
ABORTING セッションが最後のリクエストをアボートしている状態です。
ACTIVE ディスパッチャおよび1つ以上のAMP vprocにセッションがステップを送出した状態です。
BLOCKED アクティブなセッションが、データベースのロックが解放されるのを待っている状態です。
DELAYED Teradata Active System Management (TASM)のスロットル ルールによる問合わせ制限に該当したため、セッションは遅延されています。
IDLE Teradataシステムが、セッションを認識しますが、処理が行なわれていません。
INDOUBT 2フェーズ コミット セッションが不確定になっている状態です。
INDOUBT PARSING 2フェーズ コミット セッションが不確定になっていて、決定リクエストまたはコミット リクエストを解析している状態です。
PARSING ステップがAMP vprocにディスパッチされる前のTeradata SQL解析フェーズでセッションがアクティブになっている状態です。
QTDELAYED セッションは、行がキュー テーブルに挿入されるのを待機しています。
QUIESCED ABORT このセッションに関連したトランザクションがアボートされているので、セッションは次のリクエストを実行することからブロックされている状態です。
QUIESCED ABORT WITH LOGOFF このセッションに関連したトランザクションまたはリクエストがアボートされているので、セッションは静止している状態です。このあと、このセッションはマシンからログオフします。
QUIESCED INDOUBT 未処理のトランザクション/リクエストが終了するので、セッションは次のリクエストを実行することからブロックされている状態です。
RESPONSE セッション リクエストに対する応答が進行中である状態です。
SESDELAYED TASMのスロットル ルールによるユーティリティ制限に該当したため、セッションは遅延されています。