17.10 - FastAlterDefault - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
構成
Publication ID
B035-1102-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

Fast Column Add (FCA)を自動的に使用して、ALTER TABLE構文でUSING FAST MODE ONを使用せずに、入力されたユーザー テーブルに新しい列を追加できるようにします。FastAlterDefaultをTRUEに設定すると、列を追加するすべての変更テーブルが高速モードに切り替わるため、慎重に使用する必要があります。FastAlterDefaultをTRUEに設定する前に、FastAlterEnableをTRUEに設定する必要があります。

フィールド グループ

一般

有効な設定値

設定 説明
TRUE 入力されたユーザー テーブルに高速モードで列を追加できるようにします。
FALSE デフォルト。低速モードを使用して列を追加します。

デフォルト

FALSE

変更の反映

DBS制御レコードへの書き込みが行なわれた後。

使用上の注意

  • このDBS制御フラグを使用して、デフォルト値がnull以外である新しい列を、行数が多いテーブルに追加します。通常は、この処理が完了するまでに長い時間がかかります。
  • 新しい列を追加するのに一般にほとんど時間がかからない小さなテーブルには、値を追加しないでください。

関連情報

  • FastAlterEnable
  • Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語-構文規則および例