17.10 - SET RESTART - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
構成
Publication ID
B035-1102-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

SET RESTARTコマンドは、システムの次回の再始動時に使用する再始動タイプを設定します。

この機能によってデータベース再始動が強制的に直ちに実行されることはありません。

構文

{ SET | S } { RESTART | R } [=] restartkind

構文要素

restartkind
実行する再始動のタイプを指定する。
  • COLDはデータベース(DBS)コンポーネントを含む完全な再始動を示すが、トランザクションの回復は延期される。
  • COLDWAITは完全な再始動を示すが、DBSの始動はトランザクションの回復の完了まで延期される。
RestartKindを指定しなかった場合、システムの現行の設定値が使用される。
詳細については、RESTARTを参照してください。

使用上の注意

この機能によってデータベース再始動が強制的に直ちに実行されることはありません。

例: 再始動のタイプの設定

Enter a command, HELP or QUIT:

SET RESTART = COLDWAIT

The System RestartKind has been set to COLDWAIT.