17.10 - 親セッションおよび子セッション - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
構成
Publication ID
B035-1102-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

接続されたセッションが、FastLoad、MultiLoad、またはFastExport操作の一部である場合、そのセッションはタスクの実行時間を短縮する従属セッションを確立します。この場合、元のセッションをセッション、親セッションに属している従属セッションをセッションと呼びます。

子セッションはそのままでは認識もされませんし、そのアクティビティも報告されません。認識されるには子セッションが現在のトランザクションでAMPに少なくとも1つのリクエストを出す必要があります。

子セッションのアクティビティに関する情報は、親セッションがアクティブ状態にあるときか、または非アクティブ状態の1つにあるときに、Query Sessionで入手することができます。非アクティブ状態については、後で説明します。

FastLoad操作では、親セッションがローディング フェーズにある間にだけ子セッションが存在して報告されます。MultiLoad操作では、親セッションが取得フェーズにある間にだけ子セッションが存在して報告されます。詳細な情報を要求すると、Query Sessionは子セッションのステータスを報告します。