17.10 - DROP - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
構成
Publication ID
B035-1102-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

DROPコマンドは、Teradataシステムの指定したデータベースから、既存のテーブル(システム ダンプの結果として作成されたテーブル)と、そのすべての行を削除します。

構文規則

DROP [ database. ] table ;

構文要素

database
テーブルが入っているデータベースの名前。データベースが指定されない場合には、現在設定されているデータベースが使用されます。データベース名とテーブル名を分けるためにピリオド(.)テーブル名からデータベース名を区切ります。
table
削除するテーブルの名前。

使用上の注意

DROPコマンドは、指定されたテーブルと、_C、_L、または_Mの接尾辞で終わる同じ名前のテーブルを削除します。

一般的には、ロード操作を実行する前に、DROPコマンドを入力します。それによって、次のLOADコマンドで指定するテーブルと同じ名前の既存のテーブルを除去します。

DROPコマンドを使用するには、ユーザーは、指定のテーブルに対するDROP権限を持っていなければなりません。

例: システム ダンプ テーブルの削除

以前のロード操作の結果としてCrash_20000407_1013_02、Crash_20000407_1013_02_C、Crash_20000407_1013_02_L、およびCrash_20000407_1013_02_Mテーブルがそれぞれ生成されたと仮定します。

Crashdumpsデータベースから4つのテーブルをすべて削除するには、以下を入力します。

DROP Crash_20000407_1013_02;

次のように表示されます。

*** Dropping table Crash_20000407_1013_02;
*** Table has been dropped.
*** Dropping table Crash_20000407_1013_02_1;
*** Failure 3807 Table/view 'Crash_20000407_1013_02_1' does not exist.
                Statement# 1, Info =0
*** Dropping table Crash_20000407_1013_02_2;
*** Failure 3807 Table/view 'Crash_20000407_1013_02_2' does not exist.
                Statement# 1, Info =0
*** Dropping table Crash_20000407_1013_02_C;
*** Table has been dropped.
*** Dropping table Crash_20000407_1013_02_C_1;
*** Failure 3807 Table/view 'Crash_20000407_1013_02_C_1' does not exist.
                Statement# 1, Info =0
*** Dropping table Crash_20000407_1013_02_C_2;
*** Failure 3807 Table/view 'Crash_20000407_1013_02_C_2' does not exist.
                Statement# 1, Info =0
*** Dropping table Crash_20000407_1013_02_L;
*** Table has been dropped.
*** Dropping table Crash_20000407_1013_02_L_1;
*** Failure 3807 Table/view 'Crash_20000407_1013_02_L_1' does not exist.
                Statement# 1, Info =0
*** Dropping table Crash_20000407_1013_02_L_2;
*** Failure 3807 Table/view 'Crash_20000407_1013_02_L_2' does not exist.
                Statement# 1, Info =0
*** Dropping table Crash_20000407_1013_02_M;
*** Table has been dropped.
*** Dropping table Crash_20000407_1013_02_M_1;
*** Failure 3807 Table/view 'Crash_20000407_1013_02_M_1' does not exist.
                Statement# 1, Info =0
*** Dropping table Crash_20000407_1013_02_M_2;
*** Failure 3807 Table/view 'Crash_20000407_1013_02_M_2' does not exist.
                Statement# 1, Info =0
*** Dropping table Crash_20000407_1013_02_S;
*** Failure 3807 Table/view 'Crash_20000407_1013_02_S' does not exist.
                Statement# 1, Info =0

ロード操作をアボートすると、dulは、FastLoadユーティリティによって使用されるテーブルが存在しない場合でもダンプを試みるため、追加メッセージを表示します。