17.10 - CostProfileId - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Language
日本語
Last Update
2021-09-23
dita:mapPath
ja-JP/xha1591998860283.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/wrg1590696035526.ditaval
dita:id
vkz1472241255652

Vantageで使用されるコスト プロファイルを指定します。コスト プロファイルは、Vantageが最適化ルーチンの原価計算係数、特定の機能の有効化と無効化、およびその他のシステム設定に使用するシステム固有の値(コスト プロファイル定数)のセットです。コスト プロファイルは、システム全体に適用したり、プロファイルに関連付けてそのプロファイルが割り当てられているユーザーにのみ適用したりできます。

このフィールドは、Teradataサポート センター担当者の指示によってのみ変更するようにしてください。コスト プロファイルの設定および変更は、Teradataサポートセンターの担当者のみが行ないます。

フィールド グループ

一般

有効な範囲

0~32760

CostProfileId 結果
0 Vantageでは、ハードウェアとデータベース リリースの現在の組み合わせに対してデフォルトのコスト プロファイルを使用します。デフォルト値はリリースごとに異なる可能性があるため、ほとんどの場合、このフィールドはゼロに設定したままにしてください。
0より大 Vantageでは、指定された数値で特定されたコスト プロファイルを使用します。

デフォルト

0

変更の反映

DBS制御レコードへの書き込みが行なわれた後の新しいセッション。この設定を変更しても実行中のセッションがコスト プロファイルを変更することはありません。

使用上の注意

CostProfileIdフィールドは、アップグレード後にも保持されます。このフィールドがゼロ以外に設定された場合、システムがアップグレードされた際に使用されるコスト プロファイルが適切でないものになる可能性があります。