17.10 - JavaServerTasks - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
構成
Publication ID
B035-1102-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

vprocごとに同時に実行できるJavaセキュア サーバーの数を指定します。ParallelUserServerAMPsの設定とParallelUserServerPEsの設定による制限を受けます。

有効な範囲

0~20

デフォルト

2

使用上の注意

Javaセキュア サーバーは、Java外部ストアド プロシージャとセキュア モードのJava UDFで使用できます (セキュア モードのJava UDFは、UDF SQL定義にEXTERNAL SECURITY句が含まれているものです)。

Javaセキュア サーバーは単一スレッドで実行されます。これは、複数のJava UDFをそれぞれ独自のスレッドで実行できるJavaハイブリッド サーバーとは対照的です。Javaハイブリッド サーバーで実行できるスレッドの数は、JavaHybridThreadsフィールドによって制御されます。

JavaServerTasksフィールドが0(ゼロ)の場合、Java外部ストアド プロシージャを実行することはできません。Java UDFはJavaハイブリッド サーバーで実行する必要があります。

JavaServerTasksは、ネイティブ ベースのUDF、外部ストアド プロシージャ、またはUDMに使用するUDFServerTasksフィールドに類似しています。

関連情報

Java外部ストアド プロシージャおよびJavaユーザー定義関数の詳細については、<Teradata Vantage™- SQL外部ルーチン プログラミング、B035-1147>を参照してください。