17.10 - DISPLAY SESSION - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
構成
Publication ID
B035-1102-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

DISPLAY SESSIONコマンドは、指定したセッションについての情報を表示します。

構文

{ DISPLAY | DI } { SESSION | SE }
  [ LONG | LON ] { ses_list | { USER | US } user_name }

構文要素

LONG
LON
指定したセッションに関する追加の詳細情報を表示します。
後方互換の場合、LONGはses_lstの後でも有効ですが、USERの前のみ有効です。
ses_lst
情報が表示されるセッションを示す1つ以上のセッション番号。
複数のセッションは次のように指定できます。
  • 連続セッション番号の範囲。ハイフンで区切られた範囲の最小セッションと最大セッションで表わされます: nnnn-nnnn

    複数の範囲はカンマで区切ることができます: nnnn-nnnn,nnnn-nnnn

  • カンマで区切られた不連続セッション番号のリスト: nnnn,nnnn,nnnn
  • 範囲の組み合わせとセッション番号のリスト: nnnn-nnnn,nnnn,nnnn
nnnnは10進形式のセッション番号です。現在接続されているセッションをリストし、nnnnに使用可能な値を表示するには、DISPLAY GTWコマンドを使用します。
user_name
セッション情報を表示するユーザー アカウントの名前。

使用上の注意

  • DISPLAY SESSIONコマンドを使用する場合は、事前にSELECT HOSTコマンドを使用して、セッションの実行元のホスト グループを選択する必要があります。詳細は、SELECT HOSTを参照してください。
  • デフォルトでは、Teradataシステムは以下の情報を含むショート形式のレポートを表示します。
    • ユーザー名
    • IPアドレス
    • TCPソケット番号
    • 状態
    • イベント
    • アクション
    • パーティション
    • 認証方式
    • クライアント セキュリティ ポリシー
    • プロキシ セキュリティ ポリシー
    • 復元可能ネットワーク プロトコル
  • Authentication(認証)フィールドの値は、以下の表に示すとおりです。
    意味
    データベース 認証方式はデータベース提供のものです。
    Single Sign Onの導入前はこれが通常のログオン方式でした。
    TDGSSから戻された方式 Teradata Generic Security Service (TDGSS)によって戻された認証方式。

    TDGSSの詳細については、<Teradata Vantage™ - Advanced SQL Engineセキュリティ管理ガイド、B035-1100>を参照してください。

  • ロング形式のレポートでは、選択したセッションに関する詳細な接続情報が示されます。これには、デフォルトの短い書式で表示されるすべての情報が含まれており、次の情報が追加されます。
    • ユーザー名に関連付けられたアカウント(存在する場合)
    • Teradataシステム メールボックス情報。
    • セッションのI/O統計
    • 使用される認証ネゴシエート メカニズム(ある場合)。

    ロング形式のレポートは、フィールド サービス担当者がゲートウェイの問題を診断するときに役立ちます。

  • DISPLAY SESSIONコマンドで有効な状態、イベント、およびアクションについては、セッションの状態、イベント、および処置を参照してください。
  • セッションを表示するには、次のようにします。

    1. ホスト グループ(例えば、ホスト グループ52)を選択するには、次のように入力します。

      se host 52

      Teradataシステムには、次の情報が表示されます。

      52>

    2. セッション(例えば、セッション1040)を表示するには、次のように入力します。

      di se 1040

例: セッション情報の表示

セッション1040をデフォルト(つまりショート)形式で表示するには、次のように入力します。

> di se 1040

gtwglobalにより、以下の出力が表示されます。

Session 1040 connected to GTW 8193 is assigned to PE 16383 
of host 1

User Name                      IP Addr         Port
------------------------------ --------------- ----------
DBC                            192.0.2.30      27399

State                          Event                    Action
------------------------------ -----------------------  -----------------
CS_CLIENTWAITNOTRAN            CE_STARTMSGRSPNOTRAN     CA_SENDDBSRSP

Partition        Authentication 
---------------- -------------- 
DBC/SQL          DATABASE       

Client Security Policy   Proxy Security Policy
----------------------   ---------------------
No Policy

Recoverable Network Protocol
--------------------------------
Not Supported

例: セッション情報の表示(長い形式)

セッション1000をロング形式で表示するには、次のように入力します。

> di se 1000 long

gtwglobalにより、以下の出力が表示されます。

di sess 1000 long 

Session 1000 connected to GTW 22528 is assigned to PE 30719 
of host 1 

User Name            Account              IP Addr         Port
-------------------- -------------------- --------------- ----------
DBC                                       127.0.0.1       55837 

State                          Event                    Action
------------------------------ ------------------------ --------------
CS_CLIENTWAITNOTRAN            CE_CONTINUEMSGRSPOK      CA_SENDDBSRSP 

Partition        Authentication NegotiatingMechanism
---------------- -------------- --------------------
DBC/SQL          DATABASE       TDNEGO 

Client Security Policy     Proxy Security Policy
----------------------     ---------------------
No Policy 

Recoverable Network Protocol
--------------------------------
Not Supported 
StrMbx:  01 00 77ff 00000002 0000 00 00
CntMbx:  02 00 77ff 00000000 040d 00 00
AbtMbx:  02 00 77ff 00000000 030d 00 00 

HostMessageReads  :                  18
HostBlockReads    :                   9
HostReadBytes     :                2384
DbsMessageReads   :                   5
HostMessageWrites :                   9
HostBlockWrites   :                   9
HostWriteBytes    :               20663
DbsMessageWrites  :                   5

例: 範囲を含むセッションのリストの指定

> di se 1119-1120,1117

Session 1119 connected to GTW 22528 is assigned to PE 30718
of host 1

User Name                      IP Addr         Port
------------------------------ --------------- ----------
DBC                            198.51.100.0    43727     

State                          Event                    Action
------------------------------ -----------------------  -----------------
CS_CLIENTWAITNOTRAN            CE_STARTMSGRSPNOTRAN     CA_SENDDBSRSP           

Partition        Authentication
---------------- --------------
DBC/SQL          DATABASE      

Client Security Policy           Proxy Security Policy           
-------------------------------- --------------------------------
No Policy                                                        

Recoverable Network Protocol    
--------------------------------
Not Supported                   

Session 1120 connected to GTW 22528 is assigned to PE 30719
of host 1

User Name                      IP Addr         Port
------------------------------ --------------- ----------
ETL03                          198.51.100.23   43728     

State                          Event                    Action
------------------------------ -----------------------  -----------------
CS_CLIENTWAITNOTRAN            CE_STARTMSGRSPNOTRAN     CA_SENDDBSRSP           

Partition        Authentication
---------------- --------------
DBC/SQL          DATABASE      

Client Security Policy           Proxy Security Policy           
-------------------------------- --------------------------------
No Policy                                                        

Recoverable Network Protocol    
--------------------------------
Not Supported                   

Session 1117 connected to GTW 22528 is assigned to PE 30718
of host 1

User Name                      IP Addr         Port
------------------------------ --------------- ----------
ETL02                          198.51.100.21   43725     

State                          Event                    Action
------------------------------ -----------------------  -----------------
CS_CLIENTWAITNOTRAN            CE_STARTMSGRSPNOTRAN     CA_SENDDBSRSP           

Partition        Authentication
---------------- --------------
DBC/SQL          DATABASE      

Client Security Policy           Proxy Security Policy           
-------------------------------- --------------------------------
No Policy                                                        

Recoverable Network Protocol    
--------------------------------
Not Supported 

例: 指定されたユーザーの現在のすべてのセッションの表示

> di se us dbc 

User DBC has 2 sessions 

Session 1116 connected to GTW 22528 is assigned to PE 30719 
of host 1 

User Name                      IP Addr         Port
------------------------------ --------------- ----------
DBC                            198.51.100.255  43724    

State                          Event                    Action
------------------------------ -----------------------  ----------------- 
CS_CLIENTWAITNOTRAN            CE_STARTMSGRSPNOTRAN     CA_SENDDBSRSP  

Partition        Authentication
---------------- -------------- 
DBC/SQL          DATABASE       

Client Security Policy           Proxy Security Policy           
-------------------------------- -------------------------------- 
No Policy 
 
Recoverable Network Protocol    
-------------------------------- 
Not Supported                    

Session 1117 connected to GTW 22528 is assigned to PE 30718 
of host 1 

User Name                      IP Addr         Port
------------------------------ --------------- ---------- 
DBC                            198.51.100.255  43725    

State                          Event                    Action
------------------------------ -----------------------  ----------------- 
CS_CLIENTWAITNOTRAN            CE_STARTMSGRSPNOTRAN     CA_SENDDBSRSP 

Partition        Authentication
---------------- -------------- 
DBC/SQL          DATABASE       

Client Security Policy           Proxy Security Policy           
-------------------------------- --------------------------------  
No Policy 

Recoverable Network Protocol    
-------------------------------- 
Not Supported  

例: TLSバージョンと暗号スイートの表示

> di se 1000 

Session 1000 connected to GTW 22528 is assigned to PE 30719 of host 1

User Name              IP Addr                       Port
---------------------- ----------------------------- ----------
DBC                    10.25.64.17                   55376

State                   Event                    Action
----------------------- ------------------------ ---------------
CS_CLIENTWAITNOTRAN     CE_STARTMSGRSPNOTRAN     CA_SENDDBSRSP

Partition        Authentication TLS      Cipher Suite
---------------- -------------- -------- -----------------------
DBC/SQL          DATABASE       TLSv1.2  TLS_AES_256_GCM_SHA384

Client Security Policy           Proxy Security Policy
-------------------------------- -------------------------------
No Policy

Recoverable Network Protocol

現在のセッションがレガシー セッションの場合、TLSバージョンと暗号は表示されません。列は次のように表示されます。

Partition        Authentication TLS      Cipher Suite
---------------- -------------- -------- -----------------------
DBC/SQL          DATABASE       Not Used