17.10 - DISPLAY GTW - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
構成
Publication ID
B035-1102-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

DISPLAY GTWコマンドは、ゲートウェイに接続しているすべてのセッションを表示します。

構文規則

{ DISPLAY | DI } GTW { gtwid | ALL }

構文要素

gtwid
表示するセッションが置かれたゲートウェイのvproc番号
ALL
選択したホスト グループに関係なく、すべてのセッションを表示するためのキーワード
gtwidに指定できるすべての値をリスト表示するには、DISPLAY NETWORKを使用します。

使用上の注意

個々のgtwidに関する次の情報が表示されます。
  • ゲートウェイvproc番号
  • ゲートウェイvprocが実行されているノード。形式cabinetID-moduleID
  • ゲートウェイ上のセッションの数
  • 各セッションの以下の情報
    • セッションID番号
    • PE vproc番号
    • PE vprocが実行されているノード。形式cabinetID-moduleID
    • Local?にはYes、またはNoが可能。YesはPE vprocおよびゲートウェイvprocが同じノードで実行されていることを示す。
    • セッションと関連するユーザーの名前
    • セッションの発信元のホストのインターネット アドレス
    • ステータス
    • SP(クライアント セキュリティ ポリシー)
    • PP(プロキシ セキュリティ ポリシー)
    • RNP(復元可能ネットワーク プロトコル)
ALLキーワードを指定した場合には、以下の情報が表示されます。
  • データベースの名前
  • すべてのゲートウェイのセッションの合計数
  • 各セッションの以下の情報
    • ホスト グループ番号
    • ゲートウェイvproc番号
    • ゲートウェイvprocが実行されているノード。形式cabinetID-moduleID
    • セッションID番号
    • PE vproc番号
    • PE vprocが実行されているノード。形式cabinetID-moduleID
    • Local?にはYes、またはNoが可能。YesはPE vprocおよびゲートウェイvprocが同じノードで実行されていることを示す。
    • セッションと関連するユーザーの名前
    • セッションの発信元のホストのインターネット アドレス
    • ステータス
    • SP(クライアント セキュリティ ポリシー)
    • PP(プロキシ セキュリティ ポリシー)
    • RNP(復元可能ネットワーク プロトコル)

例: 指定されたゲートウェイに接続されたセッションの表示

ゲートウェイ(例えば、ゲートウェイ22528)を表示するには、次のように入力します。

di gtw 22528

次のように表示されます。

GTW 22528 on node 001-01 has 18 sessions
Session PE    Node   Local? User   IP Adr     Status    SP PP RNP
------- ----- ------ ------ ------ ---------- --------- -- -- ---
1001    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1003    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1005    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1006    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1007    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1008    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1009    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1010    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1011    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1012    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1013    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1014    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1015    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1016    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1017    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1018    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1019    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No
1020    30719 001-01 Yes    TEST   192.0.2.30 CONNECTED N     No

例: すべてのホスト グループのセッションの表示

すべてのホスト グループ上のすべてのゲートウェイ セッションを表示するには、以下を入力します。

di gtw all

次のように表示されます。

System WUSRH122051-JEA has 1 connected session

HG  GTW   Node   Session PE    Node   Local? User IP Adr     Status    SP PP RNP
--- ----- ------ ------- ----- ------ ------ ---- ---------- --------- -- -- ---
1   22528 001-01 1005    16383 001-01 Yes    TEST 192.0.2.30 CONNECTED N     No