17.20 - DSA RESTプロパティ - BAR - Data Stream Architecture - Data Stream Utility

Teradata® DSA - DSU インストール、構成、およびアップグレード ガイド

Product
BAR
Data Stream Architecture
Data Stream Utility
Release Number
17.20
Published
2022年3月
Content Type
インストール
構成
Publication ID
B035-3153-101K-JPN
Language
日本語 (日本)

DSA RESTプロパティ ファイルは、/etc/opt/Teradata/dsa/dsarest.propertiesにあります。

プロパティ 説明 デフォルトの設定
dsarest.certificate.keystorepass https経由でDSARest Webサービスに使用されるキーストア パスワードを格納します。  
dsarest.webservice.port DSCサーバーで実行されているDSARest Webサービスのポート 9090
dsarest.webservice.scheme DSCサーバーで実行されているDSARest Webサービスのスキーマ https
dsc.name DSCの名前。  
broker.url ActiveMQブローカー(tdactivemqがインストールされている)を実行しているマシン(通常はDSCサーバー)のホスト名またはIPアドレス。  
broker.port ActiveMQブローカーがリスニングしているサーバー上のポート番号(tcpの場合は61616、sslの場合は61617)。デフォルト: 61616 61616
transport ActiveMQ接続のタイプ(tcpまたはssl)。tcpを選択した場合、ActiveMQ接続はインストール中に検証されます。sslを選択した場合、ActiveMQ(jms ssl)パスワードはDSA REST API httpsパスワードと一致する必要があります。デフォルト: tcp tcp
log.LandingZone DSCサーバー上の統合ログの格納場所 /var/opt/teradata/dsa/landing_zone