17.20 - メディア サーバーとしてのTPAノードとVMwareとの使用 - BAR - Data Stream Architecture - Data Stream Utility

Teradata® DSA - DSU インストール、構成、およびアップグレード ガイド

Product
BAR
Data Stream Architecture
Data Stream Utility
Release Number
17.20
Published
2022年3月
Content Type
インストール
構成
Publication ID
B035-3153-101K-JPN
Language
日本語 (日本)
前提条件各TPAノードにはあらかじめClientHandlerがインストールされている必要があります。
DSC、DSAPostAMQ、ClientHandler、BARCmdline、およびBARPortletsは、同じバージョンである必要があります。

デフォルトでは、DSU VMはメディア サーバーとして構成されています。Teradataでは、TPAノードをメディア サーバーとして使用することを推奨します。

  1. DSU VMの/root/tvme/standaloneで、スクリプト、config-media-server-dsuを探します。
  2. スクリプトを各TPAノードにコピーします。
  3. 画面に表示される指示に従って、このコマンドを実行します。
    config-media-server-dsu
  4. 各TPAノードでコマンドを繰り返します。