17.20 - スクリプトまたはrpmを使用したDSAソフトウェアのアップグレード - BAR - Data Stream Architecture - Data Stream Utility

Teradata® DSA - DSU インストール、構成、およびアップグレード ガイド

Product
BAR
Data Stream Architecture
Data Stream Utility
Release Number
17.20
Published
2022年3月
Content Type
インストール
構成
Publication ID
B035-3153-101K-JPN
Language
日本語 (日本)
スクリプトまたはrpmを使用したアップグレード プロセスは、初回インストール時と同じです。初回インストール時に入力した値が表示され、必要に応じて変更できます。
  1. DSA 16.20.00.02またはそれより前のバージョンからDSA 16.20.00.03以降にアップグレードする場合は、ClientHandlerを再インストールする前に、インストールされているAXMパッケージを削除する必要があります。
    1. インストールされているパッケージの一覧を取得: rpm -qa | grep AXM
    2. 各パッケージを削除: rpm -e nameofpackage
  2. スクリプトを使用したソフトウェアのインストールの手順に従って操作します。