17.10 - TD_PolynomialFeaturesFit構文要素 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - Advanced SQL Engine分析関数

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1206-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
OutputTable
(オプション)出力テーブルの名前を指定します。
OutputTableを省略する場合は、CREATE TABLE AS文を使用してTD_PolynomialFeaturesTransformの出力テーブルを作成する必要があります。
CREATE TABLE output_table AS (
  SELECT * FROM TD_PolynomialFeaturesFit ( ... ) AS alias
) WITH DATA;
TargetColumns
特徴量の多項式の組み合わせ(5つ以下)を出力するInputTable列の名前を指定します。
IncludeBias
(オプション)出力テーブルに、すべての多項式の累乗がゼロになる特徴量のバイアス列(すべて1の列)を含めるかどうかを指定します。バイアス列は、線形モデルの切片項として機能します。
デフォルト: true
InteractionOnly
(オプション)交互作用特徴量(degree DISTINCT型以下の入力特徴量の積である特徴量)に対する多項式の組み合わせのみを出力するかどうかを指定します。
デフォルト: false
Degree
(オプション)多項式の組み合わせを出力する入力特徴量の最大次数を、[1,2,3]の範囲の整数で指定します。
デフォルト: 2