16.20 - プライマリ インデックスおよび基本AMPインデックス - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ テンポラル テーブル サポート

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1182-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

テンポラル テーブルのプライマリ インデックスは、非固有(NUPI)である必要があります。

テンポラル列、またはテンポラル派生PERIOD列の構成要素列は、プライマリ インデックスまたは基本AMPインデックスに含めることはできません。

非パーティション テーブルのCREATE TABLE文に、PRIMARY INDEX、PRIMARY AMP INDEX、またはNOPIの指定がない場合、プライマリ インデックスの自動作成はDBS制御フィールドPrimaryIndexDefaultの設定によって制御されます。詳細については、<Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ、B035-1102>を参照してください。

パーティション化されたテーブルのCREATE TABLE文に、PRIMARY INDEX、PRIMARY AMP INDEX、またはNO PRIMARY INDEXの指定がない場合、このテーブルはNoPIテーブルとして作成されます。