Java実行環境またはJava開発キットの要件 - Teradata Studio

Teradata® Studio™およびStudio™ Express インストール ガイド

Product
Teradata Studio
Release Number
20.00
Published
2023年10月
Language
日本語
Last Update
2024-02-10
dita:mapPath
ja-JP/auw1696897611677.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
ftk1467314950349

Teradata StudioおよびStudio Express 20.00.00パッケージでは、以下の手順に従い、任意のJavaベンダーのOpenJDKまたはOracle JDKをインストールする必要があります。

Teradata StudioおよびTeradata Studio Expressは、Azul OpenJDKおよびOracle Javaバージョン11と17で認定されました。
JDK 11以降、OracleはJDKのみを提供します。

Azul Zulu OpenJDKのインストール

  1. オペレーティング システムに応じて、Javaバージョン11または17をダウンロードします。
  2. オペレーティング システムに応じて、https://docs.azul.com/zulu/zuludocs/(Zuluインストール ガイドから利用可能)で指定された手順に従います。

Oracle JDKのインストール

  1. オペレーティング システムに応じて、Oracle Javaバージョン11または17をダウンロードします。
  2. それぞれのJava SEダウンロードWebサイトのインストール手順セクションで指定された手順に従います。