Teradata Database Generic Security Services (TDGSS) メッセージ 0xe400011c - 17.10 - 0xe400011c - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース メッセージ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1096-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
メッセージ
The QOP passed to the MD5 function is not valid
説明
QOP構造体内の値のチェックが失敗しました。
発生源
ALGorithm Application Programmers Interface(ALGAPI)
対象ユーザー
システム サポート担当者
注意
このエラーの原因として最も考えられるのは、QOP のダイジェストアルゴリズムの値が MD5 ではなかったためです。
対処法
Teradata担当者に連絡します。