Parallel Database Extensions (PDE) メッセージ 10311 - 17.10 - 10311 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース メッセージ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1096-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
メッセージ
No swap space for segment.
説明
使用可能な領域がすべて予約済みであるために、システムでは、新しいセグメントをスワップ領域にバックアップするための無名領域を予約できませんでした。おそらくこれは、あるプログラム(エラーが報告されたプログラムとは限らない)により解放すべきセグメントが解放されていないか、またはPDEサブシステムで未使用のセグメントが正しく獲得できないことを示しています。
発生源
PDEセグメント サブシステム
対象ユーザー
システム サポート担当者
注意
この事象が発生した場合には、通常DBSが自動的に再起動されます。 Teradataでは、関連するスタック追跡を調べて障害の原因を判断します。
対処法
システムに十分なスワップ領域が割り当てられていることを確認します。領域が不足している場合には、スワップ区画を追加するか、または2次システム ディスクの既存のスワップ領域のサイズを増やします。 スワップ領域が十分にあり、DBSの自動再起動後も問題が解決されない場合には、オペレーティング システムのシャットダウンおよび再起動を行なう必要があります。 ただし、DBSソフトウェアまたはPDEソフトウェアの論理エラーが原因である可能性もあります。その場合には、Teradata担当者に連絡します。