Teradata Database メッセージ 5269 - 17.10 - 5269 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース メッセージ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1096-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
メッセージ
WARNING: Perform Row-at-a-time inserts instead of Block-at-a-time due to incompatible system/object characteristics.
説明
BAR復元操作では、互換性がないファイル システム特性がターゲット システムにあるため、アーカイブから全ブロックを復元することはできません。この復元操作では個々の行が復元されます。1行ごとの挿入が行なわれて、REBLOCK=false(デフォルトでREBLOCK=false)であれば、次のいずれかの場合にこの警告が表示されます。1) ソース システムとターゲット システムの整列サイズが異なる。2) アーカイブと復元がコミット システムと非コミット システムの間で行なわれている。3) ソースとターゲットの行形式が異なっている。4) 1つまたは複数のバックアップ ストリームに、3つ以上のAMPがあるクラスタに属するAMPが含まれていて、バックアップの実行時にそのクラスタ内に停止AMPがあった。
発生源
DBS BAR
対象ユーザー
BAR 復元のエンド ユーザー
注意
これは情報メッセージであり、致命的なエラーではありません。 復元操作は正常に完了します。
対処法
復元が完了したら、フィールドエンジニアに連絡し、必要に応じて適切なアクションを実行します。