Teradata Database メッセージ 7500 - 17.10 - 7500 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース メッセージ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1096-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
メッセージ
Right truncation of string data for UDF/XSP/UDM %DBID.%TVMID.
説明
ANSIモードのセッションで実行されているUDF/XSP/UDMが、結果として重要文字の切り捨てが発生するような文字列を関数に渡すことができません。関数が受け入れる文字列の最大長は、createで指定されたパラメータ長によって決まります。
発生源
EVLモジュール
対象ユーザー
エンド ユーザーまたはUDF/XSP/UDM開発者
注意
なし
対処法
UDF/XSP/UDM を再設計して長い文字列を受け入れるか、入力文字列の長さが UDF/XSP/UDM で定義された最大文字列長を超えないようにします。