Teradata Database メッセージ 9804 - 17.10 - 9804 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース メッセージ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1096-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
メッセージ
Spool Row size or Constant Row size overflow.
説明
ユーザー リクエストによって、Teradata Databaseの内部上限を超える応答または定数行のデータが生成されました。注: このエラーは、1MB PERMおよび応答行機能が有効になっていない場合に返されます。行サイズの上限は、PERM行では64KB、スプール ファイルでは1MB、定数行では1MBであり、応答行では、投影リストとORDER BY句によって生成される2つの64KBフィールドに制限されています。サイズの上限は、1MB PERMおよび応答行機能が有効になっているかどうかに応じて、64KBまたは1MBのいずれかです。また、このエラーはクライアント宛ての応答行では使用されなくなっていて、クライアント リクエスト オプションに関する詳細情報を提供するエラー9990および9901で置き換えられています。
発生源
パーサーのモジュール
対象ユーザー
エンド ユーザー
注意
なし
対処法
どちらか、1)1MBのパーマと応答行機能と現在のTTUソフトウェアをインストールして有効にします。または、2) SQL を変更したり、返されるデータ フィールドのサイズやフィールドの数を減らしたりして、要求を再送信します。