Teradata Database メッセージ 3268 - 17.10 - 3268 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース メッセージ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1096-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
メッセージ
Command Disallowed: An identified session is not currently Abortable.
説明
Teradata DBSコンソールからのABORT SESSION要求が、指定どおりに受け入れできませんでした。エラー ログの中に追加情報が含まれています。各 ABORT SESSION 要求は、PFMCoTsk で使用可能なリソースをロックし、次の条件下でリソースを枯渇させる可能性があります。システムの負荷が大きい。2. ユーザーは、いくつかの 「セッションを中止する ..」を発行していました。キューに入れられており、処理が完了していない要求。このようなシナリオでは、DBS を再起動する代わりに、このエラーがユーザーに返されるため、後で要求を再送信できます。PFMCoTskで使用できるリソースの状態によっては、"ABORT SESSION ..."要求が完了されます。
発生源
PFMCoTsk
対象ユーザー
システム オペレータ
注意
なし
対処法
障害の原因を判断し、問題を訂正してから、要求を再実行します。