Teradata Database メッセージ 7802 - 17.10 - 7802 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース メッセージ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1096-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
メッセージ
Call to %VSTR for UDF/XSP/UDM %DBID.%TVMID ran out of shared memory.
説明
ユーザー定義関数または外部プロシージャーは、指定されたシステム 「FNC」と呼ばれ、指定された共用メモリーが呼び出しの結果を保持するのに十分な大きさではなかったために、関数を完了できませんでした。
発生源
FNCライブラリ
対象ユーザー
サイト サポート担当者およびUDF開発者
注意
保護モード関数の共有メモリは、通常起こりうるほとんどの状況で十分です。が表関数で発生した場合、解決方法としては、割り振られる「スクラッチ パッド」メモリーのサイズを小さくします。最大「スクラッチ パッド」メモリを割り当てても、メモリ不足は起こりません。ただし、関数が入力引数と結果引数を最大制限に使用し、トレース テーブルに最大制限まで書き込む場合や、多くの可変データを最大制限まで返す FNC 関数を実行した場合、共有メモリ セグメントの空きメモリが不足する可能性がわずかです。
対処法
同時に使用する共有メモリが少なくなるようにUDFを設計し直します。