ジョブ例6: その他のリレーショナル データベースからのデータのロード - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporter ユーザー ガイド

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.20
Published
2022年6月
Language
日本語
Last Update
2022-08-22
dita:mapPath
ja-JP/uzp1645128359760.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/tvt1507315030722.ditaval
dita:id
B035-2445
Product Category
Teradata Tools and Utilities

ジョブの目的

Oracle、SQL Server、DB2などのODBC準拠のリレーショナル データベースからデータを読み取り、データベース テーブルに書き込みます。

データ フロー図

次の図は、ジョブ例6のジョブ要素の図を示しています。

ジョブ例PTS00012 – その他のリレーショナル データベースからのデータのロード

サンプル スクリプト

このジョブに対応するサンプル スクリプトについては、sample/userguideディレクトリにある以下のスクリプトを参照してください。
  • PTS00012A: 他のリレーショナル データベースから空のTeradata Databaseテーブルへのデータのロード
  • PTS00012B: 空のTeradata DatabaseテーブルへのODBCテーブルのスケーラブルなロード

使用理由

このジョブでは以下のオペレータを使用します。
  • ODBCオペレータ。これは、このオペレータが、ODBC準拠の外部データベースからデータを読み取ることができる唯一のオペレータであるためです。
  • Loadオペレータ。これは、大量の行を空のデータベース テーブルに高速に書き込む際に、このオペレータのパフォーマンスが最も高いためです。