16.20 - Ferret SHOWSPACE /S表示オプションの拡張 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage NewSQLエンジンのリリース サマリー

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
リリース ノート
Publication ID
B035-1098-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

Ferret SHOWSPACEコマンドの/S表示オプションは、現在のFerret対象範囲内の各AMPの領域情報を個別の行に出力するのではなく、すべてのAMPの領域情報サマリーを表示するようになりました。/Mおよび/L表示オプションは引き続き各AMPの出力行を表示し、デフォルトの表示オプションは/Sのままです。

利点

AMPの数が数千におよぶシステムでは、AMPごとに個別のSHOWSPACE出力行を表示すると出力数が膨大になり、表示にはかなりの時間がかかります。/Sオプションを使用すると、現在の対象範囲内のすべてのAMPの領域情報が1行分サマリー出力としてまとめて表示されるようになります。

追加情報

FerretユーティリティとSHOWSPACEコマンドの詳細については、<Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ、B035-1102>の「Ferret」を参照してください。