検索時間を短縮できるセカンダリ インデックス - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditaval
dita:id
B035-1184
Product Category
Software
Teradata Vantage

セカンダリ インデックス値を使用すれば、複数行の選択のためのテーブルの検索時間を短縮することができます。複数行の選択はしばしば、セット選択とも呼ばれます。セカンダリ インデックス サブテーブルの各行には、インデックス値と、1つ以上の行IDが含まれています。行IDは、その値を含むデータ行セットを示します。そのため、セカンダリ インデックスの値がSQL文で条件式として使用されると、指定された値を含む行セットだけがアクセスされます。