クエリー バンドのマクロ サポート - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditaval
dita:id
B035-1184
Product Category
Software
Teradata Vantage

SET QUERY_BAND文のマクロ サポートは、セッションまたはトランザクションにクエリー バンドが設定されているかどうかで異なります。

  • SET QUERY_BAND ... FOR SESSIONは、他のDDL文と同じ方法でサポートされます。

    マクロ パラメータを使用して、セッション用クエリー バンドを設定することはできません。これを行なうと、システムはリクエスト側にエラーを返します。

  • SET QUERY_BAND ... FOR TRANSACTIONは、マクロに他の文がない場合にはサポートされません。これは、マクロに他の文がある場合にサポートされます。

    トランザクション用クエリー バンドは、QUESTION MARKパラメータなどのマクロ パラメータを使用して設定できます。