プロシージャのデフォルトのセッション照合 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditaval
dita:id
B035-1184
Product Category
Software
Teradata Vantage

プロシージャのデフォルトのサーバー文字セットは、Teradataサポートによって設定されます。このデフォルトを変更する場合は、Teradataサポートに連絡してください。

次のリストは、プロシージャで可能なデフォルトのセッション照合を箇条書きにしています。

  • デフォルトのセッション照合は、プロシージャを実行したユーザーのものです。

    これが標準的なデフォルトです。

  • デフォルトのセッション照合は、プロシージャを作成したユーザーのものです。

つまり、クライアント アプリケーションまたは呼び出しプロシージャのいずれかに返された結果セットは、クライアント アプリケーションまたはプロシージャの文字セットを使用して結果を返す場合でも、呼び出されるプロシージャのために確立された照合を使用するということです。