17.00 - 17.05 - 統計を収集しなければならない理由 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Release Date
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1184-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

統計を収集する目的は、最適化ルーチンがテーブル アクセスと結合計画を最適化するのに使用するための統計データを計算することにあります。計算された統計データは、SQLリクエストの解析の最適化フェーズでの使用に備えて、データ ディクショナリ中に保管される概要データ構造体に保持されます。

正確なデモグラフィックがあれば、最適化ルーチンは、あるクエリーに関して最もコストのかからないアクセスと結合計画はどれかを見極めることができます。列またはインデックスを使用してアクセスするデータにばらつきがある場合、テーブルの正確なデモグラフィック情報が特に重要になります。