レポート構造 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditaval
dita:id
B035-1184
Product Category
Software
Teradata Vantage

SHOWのレポートは、DML_statement DDL定義を依存度の順序でリストします。まず最初に非依存オブジェクトの定義をリストし、それから依存オブジェクトをリストします。

このレポートでのDDL定義のランク順序は、次のとおりです。

  1. 基本テーブル
  2. 実テーブルの参照される(親)テーブル
  3. エラー テーブル
  4. ビュー
  5. マクロ
  6. トリガー
  7. 結合インデックスとハッシュ インデックス
  8. UDT