正規化テーブルの使用ルール - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditaval
dita:id
B035-1184
Product Category
Software
Teradata Vantage

次のリストの例外を除き、CREATE TABLE文を使用した正規化テーブルの作成とCREATE TABLE … AS文を使用した正規化テーブルの作成のルールは同じです。これらのルールの完全なリストについては、NORMALIZEオプションのルールと制約事項を参照してください。

CREATE TABLE … AS文に固有のルールに対する例外のリストを次に示します。
  • CREATE TABLE … AS文では、ターゲット テーブルにNORMALIZEオプションを指定できません。
  • 列を宣言しない場合、CREATE TABLE … AS文で作成したターゲット テーブルは、ソース テーブルと同じNORMALIZE定義が使用される。
  • 副クエリーを使用してターゲット テーブルを作成した場合、そのテーブルはソース テーブルのNORMALIZE指定を継承しない。