REPLACE PROCEDUREにおけるプラットフォームとセッション モードの重要性 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditaval
dita:id
B035-1184
Product Category
Software
Teradata Vantage

Teradataセッション モードで作成されたプロシージャがANSIセッション モードで置換されると、このプロシージャは新しいセッション モード属性を獲得します。このプロシージャは、これ以降ANSIセッション モードでのみ実行可能です。

同様に、ANSIセッション モードで作成されたプロシージャがTeradataセッション モードで置換されると、このプロシージャは新しいセッション モード属性を獲得します。このプロシージャは、これ以降Teradataセッション モードでのみ実行可能です。

あるデフォルトの文字セットで作成されたSQLプロシージャを、別のデフォルト文字セットで置換することができます。