STARTUP文字列の中のUSINGリクエスト修飾子 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditaval
dita:id
B035-1184
Product Category
Software
Teradata Vantage

USINGリクエスト修飾子は、STARTUP文字列の中では認識されません。 指定された場合、CREATE USERリクエストが処理され、USINGリクエスト修飾子テキストが他の部分の始動文字列と共に格納されるときには、エラーは示されません。 ただし、その文字列が呼び出されると、「Data or IndicData parce(データまたは標識データ パーセル)」が見つからない、または許可されないというメッセージが返されます。