ALLおよびORDER BYを使用して定義されたNUSIでの統計収集 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditaval
dita:id
B035-1184
Product Category
Software
Teradata Vantage

CREATE INDEXリクエストの中でALLおよびORDER BYキーワードを使用するときは、常に、インデックスが定義されている列で統計を収集する必要があります。 これによって、最適化ルーチンは、NUSIベースのアクセス パスを使用した場合と、ソート キーの列の範囲または等価条件を使用した場合のコストを正確に比較することができます。