関連トピック - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditaval
dita:id
B035-1184
Product Category
Software
Teradata Vantage
テーブルの変更、または結合インデックスの作成の詳細は、次の文を参照してください。
  • ALTER TABLE (テーブルの基本的なパラメータ)
  • CREATE JOIN INDEX
  • <Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語-構文規則および例、B035-1144>の「ALTER TABLE」
  • <Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語-構文規則および例、B035-1144>の「ALTER TABLE TO CURRENT」
  • 列パーティション化されたテーブルおよび結合インデックスの詳細について、<Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語-構文規則および例、B035-1144>の「CREATE TABLE」および「CREATE JOIN INDEX」と、のプライマリ インデックス、ハッシュ インデックス、結合インデックスに関する章を参照してください。

DATE、CURRENT_DATE、またはCURRENT_TIMESTAMP関数の詳細については、<Teradata Vantage™ - SQL関数、式、および述部、B035-1145>を参照してください。

列パーティションのテーブルと結合インデックスの詳細については、CREATE TABLE、<Teradata Vantage™ - データベースの設計、B035-1094>、および<Teradata Vantage™- SQLリクエストおよびトランザクション処理、B035-1142>を参照してください。