17.00 - 17.05 - CREATE FUNCTIONおよびUDT列の複数値圧縮 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Release Date
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1184-170K-JPN
Language
日本語 (日本)
次の事前定義データ型に基づくDISTINCT型UDTに対してのみ、複数値圧縮を使用できます。
  • すべての数値型
  • DATE
  • CHARACTERおよびCHARACTER SET GRAPHIC
  • VARCHARおよびCHARACTER SET VARGRAPHIC
  • BYTE
  • VARBYTE
次のUDTデータ型に対して、圧縮属性COMPRESS NULLおよびNO COMPRESSを指定できます。
  • BLOB型またはCLOB型に基づかないDISTINCT型とSTRUCTURED型
  • ARRAY型およびVARRAY型
  • PERIOD型