RETURNS句 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditaval
dita:id
B035-1184
Product Category
Software
Teradata Vantage

この必須の句では、関数によって返されるパラメータ値のデータ型を指定します。TD_ANYTYPE、VARIANT_TYPE、およびTABLEを除く任意の有効なデータ型(UDTなど)を指定できます。

定義した戻り値のデータ型は、名前RETURN0[n]を使用してDBC.TVFields内のエントリとして保存されます。nは、値が固有であることを保証するために順次定義される整数です。これにより、ユーザー定義のパラメータ名が重複しないことが保証されます。