ローカル ジャーナリング - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditaval
dita:id
B035-1184
Product Category
Software
Teradata Vantage
LOCALの単一のAFTERイメージ ジャーナルは、次に示すように、単一のBEFOREイメージ ジャーナルと同様にサポートされます。
  • LOCALの単一のAFTERイメージ ジャーナルを作成または削除するには、DROP DATABASE権限が必要です。これは、単一のBEFOREイメージ ジャーナルに対して類似の操作を実行するのに必要な権限と同じです。
  • LOCALの単一のAFTERイメージのジャーナリングは、フォールバックされないデータ テーブルに限定されます。
  • LOCALの単一のAFTERイメージ ジャーナルと単一のBEFOREイメージ ジャーナルのアーカイブ/回復のルールは同じです。ただし、LOCALの単一のAFTERイメージ ジャーナルは、ROLLFORWARDと共にしか使用できず、単一のBEFOREイメージ ジャーナルは、ROLLBACKと共にしか使用できない点が異なります。

Teradata MultiLoad、Teradata Parallel Transporter、Teradata FastLoad、およびArchive/Recoveryは、LOCALのジャーナリングの使用によって影響を受けます。