HELPの使用上の注意 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditaval
dita:id
B035-1184
Product Category
Software
Teradata Vantage

HELP文は、データベース オブジェクトまたはセッションの属性を表示するために使用します。

HELPの結果の出力は、通常、単一の画面に表示するには大きすぎ、132文字よりも幅広くなることもあります。これを補正するには、例えばBTEQやSQL Assistantなどのフォーマット コマンドを使用してHELPレポートの出力をフォーマットできます。これらの形式設定コマンドについては、<Basic Teradata®Queryリファレンス、B035-2414>を参照してください。

以下のページでは、HELPクエリーのさまざまな例を示します。HELPレポートから返される結果については、次に説明します。