トリガー、パーティション プライマリ インデックス、およびALTER TABLE文 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditaval
dita:id
B035-1184
Product Category
Software
Teradata Vantage

テーブルのプライマリ インデックスを変更または再検証するALTER TABLEリクエストを実行するためには、その前にいくつかのトリガーを使用不能にする必要があります。

ALTER TABLEリクエストがプライマリ インデックスを変更または再検証するときに使用するオプション 無効にするトリガー
WITH DELETE table_nameのすべてのDELETEトリガー。
WITH INSERT
  • table_nameのすべてのDELETEトリガー。
  • save_tableのすべてのINSERTトリガー。

ALTER TABLEリクエストの完了後、トリガーを再度使用可能にすることができます。