RENAME FUNCTION (外部形式)とUDT - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditaval
dita:id
B035-1184
Product Category
Software
Teradata Vantage

UDTのデータ変換、順序付け、またはキャストの役割を実行するUDFの名前は、直接変更することができません。

対応する変換、順序付け、およびキャストの定義を最初に削除する必要があります。次に、UDTの名前を変更します。順序付けまたは変換を削除する場合は、DROP ORDERINGまたはDROP TRANSFORMを参照してください。キャストを削除するには、<Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語-構文規則および例、B035-1144>の「DROP CAST」を参照してください。