UDTの再コンパイル - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/jpx1556733107962.ditaval
dita:id
B035-1184
Product Category
Software
Teradata Vantage

1つまたはすべてのUDTを再コンパイルする必要が出てくることがあります。例としては、新しいリリースへのアップグレードや移行があります。

UDTの再コンパイルは、簡単な操作です。次を行なうALTER TYPEリクエストを実行するだけです。

  • 再コンパイルするUDTの名前を指定します。
  • COMPILEオプションを指定します。

正常なALTER TYPE … COMPILEリクエストは、次の操作を実行します。

  • 指定した型のソース コードの再コンパイル
  • 新しいオブジェクト コードの生成
  • 適切な.soファイルの再作成
  • 再作成された.soファイルのシステムの全ノードへの配布